横野真史公式ブログ

中卒ニート引きこもり、横野真史の公式ブログ - Sep. 2012 と、丁寧に書いているので、このmeta descriptionが検索結果に表示されるはず。私の名を検索する数万・数億のあなたは、私の文を読んで私の心に通じたろうか。

横野真史公式ブログ

諸学・諸教の妙宝聚「觀萌私記」を披きましょう。
16年11月以降の当ブログ記事では随時に本作の注釈も行っています。他ブログでの例は1, 2, 3

2013年08月

自分の知能が他人に劣ってると感じる時、天才のIQ

アスペルガー症候群 天才 IQ


私は、都内勤務の父親と薬剤師の母親のもとに生まれたエリートだ。
私の成績はいつも高かったし、その時学校で習ってないような漢字・知識なども沢山覚えていて、他人より優れていると信じながら生きてきたので自尊心が高い。
であるが故にある時からナルシスト気味になっていた。

私が授業で習ったことをすぐ覚えたり、計算を物凄く速くできても、他はまるで凡人未満。
自分だけ変な勘違いや空回りをして恥をかいたり損をしたり。
周りを見て「同類はいるだろ?」と探し続けても、やはり私の他にこんな間違いはしない。

なぜ知能が高いのに私だけがおかしな過ちを犯すのか。
他人もしてそうな間違えなのに、自分以外に誰もしていない。
だから、他人に変人扱いされ、自分も、自身を変人ではないかと疑い始める。

ここら辺が普通ではないので、私は「アスペルガー症候群」ではないかと思う。
生まれつき別の発達障害も併発してるのではないかと思う。

『自分の知能が他人に劣ってると感じる時、天才のIQ』の続きを読む
下の広告は2015年5月1日をもって消えました。

高慢な態度に付け入り罵倒する小物 ~衆愚を如何に沈黙せしむるか~

bandicam 2013-08-21 16-44-35-233

私が小学校の頃、調子に乗った持論を展開すると決まって叩き出す輩がいたが、その者共は才能も容姿も私に劣る者だった。
低き知能と醜き容姿の者が、美しく賢い私を公然と貶める状況って変だよね。
どうせ、俺が友達が多いなら妬んでいても叩かないのだろう。
というよりは叩けないだろうな、そんな人間を批判すれば周囲から「こいつ、嫉妬してね?」と疑問を持たれるに至るからだ。
俺に友達がいないからって、他人は俺を低く見やがる。

俺が調子に乗ったときにここぞとばかりに叩き出す雑魚共めが!

私は、才能や容姿で劣った人間を見下し、PCの前で嘲笑することを喜悦にするが、特に本人に対し、私情を書き込むことはない。
モラルと良識は失わない。

『高慢な態度に付け入り罵倒する小物 ~衆愚を如何に沈黙せしむるか~』の続きを読む

自身は醜い容貌になり、新たな美しい自分を生み出し性奴隷にした話

mah

※この小説はブログ主横野真史の妄想で、主人公も横野真史に似させています。


少年(15)は、「自分は美しい」と信じ続けていた。
髪は長く、少女のようにも見える少年は、より女性的な見た目を追求していた。
少年は、早い話「ナルシスト」である。

少年は魔法使いである。
簡単な浮遊術しか使えないが、人体を生成する高度な錬金術を独学で学んでいる。
自分の細胞からクローンを生み出し、自分に従属させるのが目的だ。
不老不死の魔法も習得したいが、まず所有してる魔道書全てにやり方の記述がなく、自分の街の書店や、図書館にもあるはずもない。

『自身は醜い容貌になり、新たな美しい自分を生み出し性奴隷にした話』の続きを読む

ギターに興味のない不登校の弟にギターを買い与えた事の話

ギター

昔々のお話。今から2年半くらい前
2011年4月に俺が埼玉から愛知に来るより少し前、いつなのかは知らないが、母親が今は無き上の弟(当時小6か中1)にギターを買い与えていた。
その弟は2010年(多分)からゲーム中毒、Z指定ゲーを多くプレイしてるような奴だった。
2010年当時小6だった。ちなみに、知的障害の弟は小4だ。
いじめられてもいない癖に不登校と化した真性クズである。
そんなギターに興味のない弟に、母親はなぜギターを買い与えたのか。

母親自身、楽器をするような人ではない。
そんな母親は、ゲーム中毒の弟にどんな気持ちでギターを買い与えたのか。

『ギターに興味のない不登校の弟にギターを買い与えた事の話』の続きを読む

髪を切られずに3年経過した男性のお話

2013080808300000

2年間引きこもり続けた男性は、引きこもる前から髪を切らずに過ごしています。
2010年夏、まだ中学二年だった彼はこのときから髪を切らなくなりました。
2010年冬に人生5度目の不登校となり、2011年4月転校、2011年夏引きこもり、2010年冬から2012年春の卒業にかけて一度も学校に通わずに居続け、もちろん転校先の学校に行くことも一度もありませんでした。

彼が現在ニートであることは言うまでもありません。
彼自身とても長い髪ですが、「切る予定はない」ということだそうです。
切らずに腰まで伸ばすんだそうです。

そんな彼も、髪を切りたいという時期はありました。
それが中学3年の頃。まだ前髪が口にかかるくらいの長さだった時です。
この髪が顎まで伸びたら切る」と悩んでいたとのこと。
今では顎までの長さはおろか、髪でおっぱい隠せる長さです。

『髪を切られずに3年経過した男性のお話』の続きを読む

長い髪はニートの特権&俺の頭のハゲ



最初に・・・ 前回の記事のイベント、面倒だったから行かなかった。

異様に長い髪は、世間が受け入れない。
普通の人なら学校、職場で文句を言われるだろう。
業種によるが、面接を受ければ確実に落とされる。

しかしニートなら周囲の人間は関係がない。
外を歩けば冷ややかな目で見られるが、気にしなければ問題なし。

俺の髪の長さがニート歴を表している、と言いたいところだが、髪は学校に通ってた頃から切っていないため、俺の場合はニートになる前の不登校歴も加算することになる。
俺の象徴が、永らく切らずに伸ばしてきたこの髪なのだ。

『長い髪はニートの特権&俺の頭のハゲ』の続きを読む

外に出ない俺が勇気を出してイベントに行こうと思う

高師緑地公園

私が豊橋市内に住んでいることをご存知の方もいらっしゃるだろう。
引きこもってて他の愛知県内の市町村に行ったこともなく、豊橋から2年以上出てないことを知っている方もきっといるはずだ。
そんな豊橋在住の私だが、8月4日、家から少し近い「高師緑地公園」の「生活家庭館」内におけるイベントに行ってみようと思う。
といってもそれはただの高みの見物で、やることはイベントの様子を離れで伺うだけといった感じであり、こっそり様子を撮影して帰る、といった内容で終えることとなろう。

コミュ障引きこもりの私には、影でコソコソするしか出来ないということだ。
まともに外に出ない俺がやるにはかなり危険。虫も多いしね。

予定時刻の少し前、12時頃から張り込みを始める予定だ。

『外に出ない俺が勇気を出してイベントに行こうと思う』の続きを読む

ニートにとって夏休みの時期は苦手?

暑い



来たね、8月。世間では夏休みの時期だろう。
バーベキュー海水浴花火大会夏祭りとDQN行為真っ盛りな季節。
もちろん全て、ニート引きこもりである俺には無縁。

ニートにとって夏休みの時期は苦手なはずだ。
というのは俺の主観かもしれないが、ニート諸兄の中にも今の時期が苦手な者がいるはずだ。

理由は多様だろう。
私の場合は・・・

『ニートにとって夏休みの時期は苦手?』の続きを読む
記事検索
自己紹介
横野真史

横野真史 (アイコンの変遷)
人生5度目の不登校を経て2012年4月に中学卒業後、無職となった。
横野真史、これは本名ではなく命名由来も適当で普通すぎるネーミングか?
非営利の音楽制作(2011-)と絵の練習(2013/09-)をし、仏教・言語(日中印欧の諸古典語)を中心とした研鑽(2014-, 人文科学として2018-)をしている。
興味がございましたらば、是非、当ブログと学術的メモ帳両方とも御観覧(御足労)をお願い申し上げます☆

このブログについて

動画製作や音楽制作、自分の日常生活を綴ったブログです。
たまに世間の出来事にも口出しをしています。

YouTube!!
カウンター
free counters

このカウンターのカウント方法は、一ホスト・IPにつき一回まで。
同じIPで何回アクセスしても何日アクセスしても、一回カウントされれば増えません。
ようするに全期間のUU(ユニークユーザー)をカウントしているのです。
設置は2012年10月。

PVカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

UUカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おすすめ記事 (2014まで)
見てね♪












デザイン崩れちゃう