生活五箇条
今日の動画→https://www.youtube.com/watch?v=t4s3vDuCX74

ずっと前からブログ内で触れてたネタだけど、独自で記事を作っておく。
誇り高き横野真史の文化的で芸術性の溢れる生活を、よりよくする為の基本的な原則で、今を有意義に生き抜き、将来の糧とするためにここに策定する(長い)。

一. 音楽制作
一. お絵かき
一. 英語学習
一. ブログ投稿
一. 動画投稿

※この他、買い物や入浴など生活の記録も2012年からしている

芸術を極めるための音楽・絵・動画、言語能力を極めるための英語・ブログ。
現代を生きる文明人として、備えておきたい力がある。
でもまあ学校仕事ない人間がこれを極めるべきか迷うけど、何にせよ学校仕事なくしてネットやゲームだけやり続ける人より幾分マシだろうからね。
将来の糧」とちゃんと書いているし、ネットやゲーム以外ろくに何もしない状態のまま生き長らえるのと違うから決めたからには気合入れて取り組まないと。

まあずっと前からやっているんだけどね。中々力が入りづらい。
音楽の詳細 1 2 3
絵の詳細 1 2
動画の詳細 http://www.youtube.com/user/uyo9121


実はここ数年ぐらい絵の上手さとか英語の能力は上達してない気がするんだよね。
絵に関しては数ヶ月以上前、色を塗るように努力していたけど、今塗る気がないのは「もっと上手くなって自信持ってから」と自分に言い訳している気がするし。
時間が無駄になってるような、やっぱりこんな閉塞的すぎる生活で自信も出なければ向上心も持てづらいね、逆にこの生活でどうやれば自信が出るのか知りたいくらいだ。
言語能力も数ヶ月以上前より落ちてる気がするし、特に今年入ってから運なども含めて俺の全てがついてなくて希望が持てない。

同じようなことをブログで繰り返し書き続けてるようなそうでないような感じだけど、ここら辺の主張を強くするのも、他人共が俺のこと知りもしないで批判するからだ。
そういう輩は俺の記事だって読む気ないから、気に入らなければとりあえず批判だけするって思考停止そのもので、考えることを怠るようなら批判もすべきでないんだけどね。
挙句の果てに俺の顔ブサイクだとかブサメンだとか言う奴も多いけど、嫌いな奴の見た目が劣ってるだとか信じ込む異常者だろうね、視野を通じて途中の部分で歪んで捉えてしまうような脳内構造なのだろうか。
その目は飾りかメクラ共め!


本題から逸脱してしまったが、もしこのPCが壊れた場合、この生活は退屈なものに成り下がるし、ましてや五箇条の遵守は不可能となってしまう。
やはり親に新しく買ってもらわねばならないが、俺が頼めるのか、また、頼んだから叶うわけでもなく、これらに幾つもの関門が待ち受けている。
様々な場面で四苦八苦することになろうとも、堅忍不抜の精神で勇往邁進!



追記: 2016年某月

2015年のいつからか、三本柱的に「創作・研鑽・記録」と呼ぶようになった。
活動は生活に即し、生活も活動に即しているので、活動の三本柱であり、生活の三本柱でもある。
この三本柱的なものと、当記事でいうところの生活五箇条を結びつけると、創作には動画投稿・お絵描き・音楽制作が結びつき、研鑽には英語学習・ブログ投稿が結びつき、記録は動画投稿・ブログ投稿と、途中に注記されている「2012年からの生活記録」も含まれる。
英語学習について、同年中には英語限定の学習でなくなっている状況を鑑みて言語学習と呼び直したほうが、より実態に即している。

ただ、もはやただ学術的に言語を学ぶという表現だけでは、現今の研鑽の在り方を表現しきれないようである。
2014年中ですら言語と宗教と歴史の兼学を謳っていた。
「英語学習」でも「言語学習」でも表現としては足らない。
よって、包括的に「研鑽」といい、その実態を細分化して呼称すれば、語学・思惟・信仰などがあるといってよい。