入浴後 シャンプー後 ヘアドライ

昨晩は眠りづらさが続くも、23時頃に眠る。
本日は朝3時頃に目が覚めたが、原因は夜更かしの弟(月曜が休校、日曜は朝遅く起床)がつけるテレビにある。
日曜と月曜の間の深夜ほど番組がひどい時は無いと記憶するが、その記憶が依拠するところの過去は前の家2010・11年である。
そのテレビ試聴末期は、NHKにしろ民放にしろ独立UHF局にしろ、素朴な番組を好んで試聴する傾向があった。
弟がつけていたテレビの音楽からすると、同じく「風景+音楽」のような内容ではなかろうか、そこで起床した3時20分頃にテレビを調べるとそのようであった。

また同じ調査ではキッチンの様子も確認したが、前日母に魔が差して弟に与えられたシリアルの箱が開封されており、流し台には弟が使用する器なども出ていた。
シリアルなんか元々あまり食べない母と、最近「飽きて」食べない傾向にあった弟、その母は1週間ほど前にフルーツグラノーラとオールブランを俄かに3箱ずつ買った。
ニワカ買いですら魔のようなのに、やはり常食する気はないニワカぶりだから1箱ずつ食べ終わると、その後は昨日まで3日も新規に開封をせず、未開封のオールブラン1箱を弟に餌として与えてしまう(本日30日は買出しの日であり、まだ弟のパンも余っているのにわざわざ与えるから魔が差しているとしか判断しえない)。
一方の私は、トップバリュのチョコレートシリアルを飽きることなく食べ続けている(過去には飽きることもあったが今は無駄な執着が消えたから平気)。

3時半以降のPC利用で、毎日のように起動時などに鳴るファンの轟音(10月26日メモ11月13日メモなどに詳述される)は今日もあるわけだが、これは少し「泳がせる」時間をおいてから、物理的衝撃を加えるとよい。
いつも、最初の起動時に試験的に高速回転される状態で鳴ってもまずは堪えて、続く起動から少し時間が経った頃に、あるかどうかも不明のファンの熱を追い出すためにファンが再度回り始めてあの轟音がまともに継続される状態に入る。
ここで1分ほど忍びつつ、ノートPC当機の右上角をチョコンと上げて落とすか叩きつける(本当にチョコンと)ことによってピタッと止まる。

だが、今回はそのいつものやり方よりもずっと強めにやってみて、轟音は止んだが、おかしなことにUSBに接続された機器の反応が無くなってしまった。
最初は元々指しているマウスが利かなくなっても、備え付けのタッチパッドが使えるところから始まり、次はUSBメモリを指しても同様に反応が無いのだから驚きだ。
これも人生初の事態であるが、どうせ再起動とかすると直るものと思い、まずはスリープさせると、何分待ってもスリープ状態に入らない(ディスプレイの電源だけ消えてファンの回る音だけはずっと続く)。
電源スイッチ長押しで強制終了しておき、再度スイッチを入れて普通に進ませ、USB接続はどうかといえば、起動後にマウスを再挿入すると普通に動いた。
相変わらず、何の意味もない異常であった。
ひねくれているとしか思えない。

5時半前、風呂(シャワシャン)の予定のために、まず自分の服の洗濯・乾燥に適しているか天気予報を確認すると問題はなさそうだが、次に浴室を見に行くと、洗濯物が干しだされているため、当面予定は中止である。
それから13時頃、ちょうどよい状態に整ったという機を見て、13時13分からPCをスリープさせて風呂(シャワシャン)を始めた。
全くの好環境とは言い切れない点もあるため、万一のことを考えて速めに作業を進めて14時10分頃に部屋へと戻ってきたが、少し振り返ると普段よりやや早い程度であった。

15時過ぎ、前日の外出で購入した3品は全て食べ終わった。
短時間でこの量の菓子類を摂ることは近頃にあって稀なことである。
たまには、食い意地を張るのも良いと思うが、無計画でやっているわけではない。
11月中旬までの3ヶ月~半年ほどは多量高額の買い物をしなかったため、前日の3個420円はとても稀であるから、食い意地も稀に見る規模で発揮させた。
溜まり気味だったシリアルも、昨日までの5日ほどは多めに消費してきたので、小休止にも向いている。
なお、今回の母買出しでは、シリアルを件の「フルーツグラノーラとオールブラン」のどちらかを買ってくるよう頼んである。
トップバリュのチョコ味シリアル(370g入り)は長いこと常食してきて、今なお飽くことなしとはいえ、先にあるよう過去にはウンザリ飽き飽きという性質が強かったりもしたが、やはり私の少欲知足にある隠棲の故に、克服されたのであろう。
10代にして深く培われたこの人生観、威容を顕し威光を照らす。

15時半過ぎ、家の前に1台の軽トラックが到着した。
母親は、家の外で携帯電話を片手に待ち構えていた。
トラックからは高齢男性(髪の色が茶色かかった禿頭で下の突顎白人風)が降りてきた。
15時前後に母が電話していた相手は彼であろうか。
車の点検か何か不明であるが、一時は母車のボンネットが開かれた。
15時40分前には終わった様子で、軽トラックは発車された。
それから母は買出しへと発車していった。

18時50分に母が帰宅した。
買出し時間の目安は発車から帰宅までが約2時間であるのに、今日は3時間もかかったようで、弟は不満げに「明日学校あるのに!」と母を叱っていた。
母が外出中、風呂に入らない約束まで交わしていたから、これを厳守した弟にとって食事と風呂どちらにも時間を割いていけない焦りが出る。

ところで、前日のメモに触れた大詰めの作業は、無事完走せんとしている。
今日という日は午前も昼過ぎもバラバラにこなしつつ(仕様上そうする必要がある)、17時半からの1時間ほどはずっと集中する時間が続いたりしてここまで来た。
作業中は目と痔に配慮する姿勢や所作を取るも、目はかなり充血し(一段落で小休止や調理・食事を取るとかなり引いた)、痔も19時以降に以前から酷かったものを破裂させて、血と膿を久々に大量に出しておいた。
ほか、当機のネット接続不良も重なっていなければもう少し楽であったか。



日記メモ啓発月間の概要
http://masashi.doorblog.jp/archives/45857164.html


「日記メモ啓発月間」最後の日となったので少しだけ補足する。
本来の日記メモはGoogle+のメモ帳記事シェア投稿のコメント欄、本当にチラシの裏に書くようなやり方をしているし、この啓発月間も終わったので12月1日からは元のやり方に戻す。
そのGoogle+ページはこちら
https://plus.google.com/u/0/+MasashiYokono/posts


また、後日メモ帳では「後記」、本家では「総論」の両記事を投稿する予定であるから、楽しみに待たれたい。
内容は多少重複するかもしれないが、決定的な違いもつけておく。


なお、PCファンの話題に関して、12月1日午前に動画投稿をした。
12月1日は、俄かに音が復活するような異常が頻発している。
http://www.youtube.com/watch?v=WQQA1y6Kf3I