nikkimemo

先月敢行した「日記メモ啓発月間」はどうであったか?
Google+で小さく更新する「日記メモ」を当・本家ブログに1ヶ月限定で移行して、記事として投稿する企画であり、「毎日更新」という一大目標は無事に達成したが、これは通常の日記メモでいうと10月も同様であるため、2ヶ月連続の記録となる。
良心ある読者(いない)には私の記録精神が伝わったことと思うし、今後とも本家ブログやメモ帳に加え、「日記メモ」も愛読されたい(そのための「啓発」である)。
ただし、たまたま2ヶ月連続毎日更新したくらいで、今月は固く守る必要はないから、毎日更新するとは限らない。

横野真史におけるブログ活動には様々な思惑がこれまであったけれど、一番は私の考え方や在り方というものを記録したり示すところにあり、またこの啓発月間で、私の日常生活の基本が隠さず開陳されたし、ニートや引きこもり諸兄の生活方針に寄与するところがあれば、より光栄に思う(たまには俺を喜ばせてほしい)。
1ヶ月間、1日として欠かさず投稿した私が居たところで、1日として漏らさず読む熱心篤信の者とはそう居るものでないし、期待はしない(居ることが「有難い」のである)。

12月を回ってなおも、日記メモ関連のカテゴリは設けていない。
啓発月間の記事は全て2015年11月アーカイブページに集積されているので、ここから当月中の日記メモ記事を見直せる。
30日付のメモだけは12月1日反映のため載っていないことに注意されたい。
??「○○サマの御慈愛に感涙をおさえきれぬ思いであります!!」

なお、アクセス数の記録という数字遊びの結果についても触れるが、大きなプラスの効果は無く、月並みといえば月並みだが、啓発月間に踏み切らなければもっと低い数字に留まることが想像されるため、何ともいえない。
良心ある愛読者の方ならご存知の「統計記録ページ」に、例月通りの更新をしてあるため、参照されたい。



学術的メモ帳における「『啓発月間』後記」
良い日選と、付録みたいなテンプレタグが載せられている。
http://lesbophilia.blogspot.com/2015/12/201511.html

・・・今回の記事、普通の日記メモより文字数が少ない。