今回の掲載範囲は、A4紙面が2017年3月5日~3月27日に描いたもの(3月17日・4月10日スキャン)と、2017年3月16日~5月5日に描いたもの(4月10日・5月12日スキャン)の2枚である。
ノートPC付属タッチパッド描きの絵は、3・4月中のものを1枚の画像に収めて載せる。
今回も例の通りの段取りで掲載してゆく。

※絵の練習記事は、毎記事、画像が20~30枚と多いので記事上ではサムネイルサイズに留めている。クリックすると元のサイズとなるので、しっかりとご確認せられたし。


ノートPC ノートパソコン ラップトップ 付属 備え付け タッチパッド ペイント MSペイント 絵 デジ絵 デジタル絵 デジタルアート 線画
まず、3・4月中のノートPC付属タッチパッド描きのメモ絵である。
上掲画像に載る絵は1月10日、2月6・14・24日に描かれたものである。
3月24日・4月11日のものは、載せようと思っても載せずにおいた。

KGY BB
2月18日に描いた絵
を線画処理した画像に、5月7日から色を付けていった。
塗る過程の5枚の画像と動画に用いたBB素材をGIFアニメーションにし、50%サイズで表示したものが上掲のものである。
ブログ読者は当然ご存知でないように、音楽動画で用いている。
動画では大きく表示されるが、瞳が満月のように明朗かつ赤みが妖艶であり、クレーターさながらでもある。
後に載る3月25日の絵も、その音楽動画で用いている。



紙面1

スキャン 紙面 絵 A4
冒頭に記した通り、2017年3月17日~3月27日に絵が描かれ、3月17日と4月10日にスキャンしたものである。
以下では、3月12・26日(うち右端の2点)のメモ絵を掲載しない。

1up 0305-25
まず1枚目だが、ドカッと一角を載せる。
左上から真下に3月5日に描いたメモ絵が連なり、右隣の一角に3月6日に描いた横顔練習・全身練習の絵が収まり、その右隣に様々な種類で3月7日に描いた絵が集まり、中央下では横に3月25日のメモ絵が並ぶ。
3月6日で左側を向いた人物の絵は、みな同じ音楽のイメージに基づいて練習として多く描かれたが、いずれも練習の程度で用途は無い。
服を着せていない全身の絵が2つあり、例の通り、性的描写はないにせよ、通念に則って隠す処理をした。
3月7日で大きめに全身・背景(並ぶ建物)が描かれた絵や、主に風景(都市の川沿い)の絵は、修正の案があるが、描いて時間の経つ5月25日現在に再着手するには意欲が足らない。
元々は音楽のイメージに関連しているので、音楽動画などの案が固まったり、利用価値を再認識したらば修正するか、改めて描くなどすると思う。
3月25日のメモ絵は即日、綺麗な紙面で大きく改めて描いた。

1up 0308
3月8日、左と右上のものは音楽のイメージに基づいて少し描いてみたが、難しい印象であり、同日のPCのタッチパッド絵にもあるようPCでもメモ描きをしている。
右下のものは服を描かないでおいた。
自ら乳首をつまませるという後付けの設定をメモ書きした。

1up 0313
3月13日、「かがんで見下ろす」というイメージによって複数のメモ絵を描いたようである。
見下ろすような構図の全身絵は2016年10月2日のソ○○○ニーちゃん絵などが公開されているほか、今年5月12日にも動画素材を目的としてソ○○○ニーちゃんで描いた。

1up 0318
3月18日、音楽のイメージに基づいて練習した絵である。
何か人物と動物が、複数回、描かれている。
人物は、想定における同一性をともかくとして、1月8日の絵に準拠して描いた。
どれも元のイメージに似ないが、人物の顔として最も可愛いと思うものは一番下にあるものである。
3月25日に同じ音楽のイメージとして綺麗な紙面で改めて描いた。


1up 0324
3月24日、普通の練習2点と、えっちぃ?絵。

1up 0325-27
最後に、紙の右下で横並びの3月25~27日のメモ絵を載せる。
左から25・26・27・26日に描いた。



紙面2

スキャン 紙面 絵 A4
冒頭に記した通り、2017年3月16日~5月5日に絵が描かれ、4月10日と5月12日にスキャンしたものである。


1up 0316
3月16日、前回記事紙面2の最後に同日の絵が載り、関連する。
脳内の「人物+風景」のイメージを人物と風景とに分けて描くため、あちらで人物を描き、こちらで風景を描いた。
元のイメージは一体であったから、これもまた用途に応じてPCで一体の絵に戻す必要がある。
風景の絵は、PCの方で多くの個所に渡って修正した。
左端にある車道・車線は色々と構図の状態に合っていない印象である。
→5月30日に一体化し、車道の色を薄めた状態にし、上に載せた。

藤原妹紅 もこたん
3月25日、音楽動画(東方アレンジ2曲)に使用すべきものとして東方キャラ(藤原妹紅)を描いた。
ここには、動画で使わなかった「睫毛が白いことを想定した状態」を載せる。
絵の大きさについて「最大16cm」あるとするが、もし垂直方向に限定するものであればそう併記するであろうし、「最大」ということは角度を問わない直線としての表現であろう。
ただし、5月28日現在に測量しなおすと、垂直方向に限定した直線は最大16cmであるし、、角度を問わない直線でも大差のない最大16.2cmであった。
とはいえ、絵の大きさについて測定・表記した経緯は、紙の長い幅に対してどの程度を占めているか、計算したかった動機もある。
その答えは、A4の紙の長い幅29.7cmに対し、約53%であって7分の4未満という。

1up 0325gif
こちらも3月25日、先の3月18日の絵を改めて描いたものである。
上掲画像の範囲の上に顔と全身のメモが1つずつ描いてある。
紙に描かれた絵は修正箇所が多いと考え、上掲画像は修正過程をGIFアニメーションにしている。
①は線画抽出の段階で表示1秒間・②は1秒間・③が大よそ完成で表示3秒間。
3月18日のものよりもイメージに忠実に描こうとしたが、ペンで描く際に再現しづらい箇所が生じたので、このようにPCで多々修正した。
当然、ノートPCのタッチパッドでチョコチョコとやるしかなかった。

1up 0402
4月2日、1月15日に描いた大きめの絵と関連する絵に描かれた人物のうち、或る2人に似せて描いた。

1up 0402-03
こちらは4月2日と4月3日に描いたそうである。
4月2日の時は、PCを終了して一旦押入れに入って以後に描き始めた記憶がある。
それはそうと、まず真ん中上のものを描いて「難しい構図だ」と思ったようであり、続いて左側に小さく描き直しをしたようである。
右のもの(木の枝に坐る絵)については4月2日その日から翌4月3日にも描いたか、4月3日から描き始めたか不明である。

絵については、摘まれた花なり、花のような台座の上や木の枝の上に人物があるが、これは宗教的理由で抵抗を感じる人もいれば、宗教的理由で真理を感じる人もいよう。
萌相三十儀の以華荘厳の問答に詳説さる。
世の真理が一だからこそ、誰かが植物を愛護したり、誰かが植物を刈って・摘んで芸術に用いたりする。
このことは仏教でないと知り難いが、だからこそ世俗を観察して薄らと察し得る。
中道の意義を考察せられたし。意味不明であり意味不明でない。
私はただ、芸術的センスの衝動によって描いた。
5月29日に和讃を詠む「はるはきにけり、わがみにも、のどけからざる、このごろよ、さくらのもとに、まゐらばや、ちるすがたこそ、をしからね」春は過ぎても三界無安である。
なお、今年において桜の開花状況は3月17・23日4月3日に確認し、昼は4月13日に満開ほどの桜を見た。

1up 0407
4月7日、ネタ仮想ゲーム"Towards the Dawn"で、被弾した際のイメージが想起されたので描いた。
石ころか、おもちゃの弾みたいなものがぶつかっている。
このイメージに消しゴム投げ事件のシーンが重なったので、右側に小さく不機嫌そうな少年を描いた。
頭部の後方に、もともと描いてあった花が見えている。
上半身をおおよそ描いたころ、手について、某ゲームキャラと同様に、親指・人差し指・中指を開いた状態にする発想が生まれた。

1up 0408
4月8日、萌三身に関して模擬的な図を表現した。
「法身無来無出・報身巍巍堂堂・応身普応一切・雖三而不一異」
このうち、絵としては法の応身、絵が示すものとしては人の応身であり報身の智慧を具えているという「坐った男性」の絵を、当記事投稿までに多くの動画に使用した。
当然、それは「法・報・応という三身の円満さ」が損なわれるような利用法であり、本来はこのように図の全体が表示される必要がある。

全体が映る動画 →http://www.youtube.com/watch?v=zwYl9lGAxcw
人の応身・報身の男性の絵のみの動画(使用順) →1234
男性が坐っている絵について「画かれたる跏趺坐を見れば魔王は亦た愁怖す」

1up 0428
4月28日、あるイメージに基づいてソ○○○ニーちゃんの絵を4回描いたが、まず先の3点である。
紙面上の別の絵に重なるために描かなかった箇所をPCで描き足した経緯がある。
顔がはっきりと見える絵では、「下のもの」が先に描かれたが、あまり似ない印象のために上で描き直し、良し悪しはともかく似ないので、次に見せる画像で3回目に至った。

1up 0428b
いずれも良いとは思うが、3回目のものでも元のイメージのある一面が強調されていて、完全に似るというものでない。
「上のもの」に関しては、そのまた上部に別の絵が重なっており、髪型を描き切っていないため、PCで描き加えた(サイドテールなどあまり良い形でない)。
同じく、足も描き切っていなかったので、紙の別の個所で描いたものを移植した経緯もある。

この日の絵を、いくらか5月24日の音楽動画で使用した。
http://www.youtube.com/watch?v=tz8WBgXqYTg

1up 0502a

1up 0502b
5月2日、音楽のイメージに基づくメモ絵1点ほか2点を描いた。
1枚目は、いつもの子に似た髪型の誰かさんが描かれている。
2枚目は、ソ○○○ニーちゃんが特徴的な手つきをしているが、これは鍵盤を弾く姿を想定しており、過去絵(2016年11月2日)でもまるで違う雰囲気・構図に鍵盤を弾く姿を描いた。

記事投稿日以後の6月5日に制作・投稿する音楽動画で使用した。
http://www.youtube.com/watch?v=u_BzzqhTc94

1up 0505
5月5日、色々なイメージで、いつもの子を描いた。
それぞれモザイク範囲の脇メモに、情報が記されている。




最新投稿動画
5月19日 http://www.youtube.com/watch?v=ACOa22TWnXo
5月27日 http://www.youtube.com/watch?v=ncbatUTaC8c

最新音楽動画
5月10日 http://www.youtube.com/watch?v=qe6V2WpILUI
5月24日 http://www.youtube.com/watch?v=tz8WBgXqYTg

当記事トップ画像中や4月2・3日の絵の説明文中にある歌を再掲する。
5月29日に和讃を詠む「春は來にけり 我が身にも 長閑けからざる このごろよ 桜のもとに 參らばや 散るすがたこそ 惜しからめ (はるはきにけり、わがみにも、のどけからざる、このごろよ、さくらのもとに、まゐらばや、ちるすがたこそ、をしからね)」

春は過ぎても三界無安(三界は安きこと無し)である。涅槃寂静(涅槃は寂静なり)である。不苦不楽(苦ならず楽ならず)である。
当該箇所には、今年の桜の開花状況について「3月17・23日4月3日に確認し、昼は4月13日に満開ほどの桜を見た」と、日記メモまとめ記事へのリンク付きで記す。