横野真史公式ブログ

中卒ニート引きこもり、横野真史の公式ブログ - Sep. 2012 と、丁寧に書いているので、このmeta descriptionが検索結果に表示されるはず。私の名を検索する数万・数億のあなたは、私の文を読んで私の心に通じたろうか。

横野真史公式ブログ

諸学・諸教の妙宝聚「觀萌私記」を披きましょう。
16年11月以降の当ブログ記事では随時に本作の注釈も行っています。他ブログでの例は1, 2, 3

音楽制作、DTM関連

"Dominus Immensus" ラテン語の歌詞を書き、歌い、自作絵に載せて動画にした

Dominus Immensus 尊者自説偈
http://www.youtube.com/watch?v=5lhVZ3Ctiro (およびSoundCloud)

元ネタ: 自著「萌えの典籍」のうちの一作および作中に障礙尊者が発した詩的な言葉 (五字四句漢詩と梵語訳)
ラテン語歌詞の制作期間: 2018年5月14日~6月4日 (梵語訳の詩=偈は2017年10月)
全体の歌詞を含めた楽曲の仮名:  "Dominus Immensus"
楽曲のジャンル: メロディックハードコアパンク (3拍子) + アコースティックやフォーク等
楽曲の再生時間: 4分27秒 (イントロに46秒を費やす)
動画の静止画: 現在までに継続加工された2017年7月10日の絵・その他
※学問の目的性を主とし、言語発音が分かりやすくなるように声の音量を伴奏に比して大きめに調整してある。ただし、実際の発声は録音環境の関係でノイズが入らないよう、声の大きさを抑えている。

『"Dominus Immensus" ラテン語の歌詞を書き、歌い、自作絵に載せて動画にした』の続きを読む
下の広告は2015年5月1日をもって消えました。

2016年11月中の絵の掲載と、最近の音楽動画投稿に関して

横野真史 絵 イラスト 動画 自作曲 MIDI 音楽

今回の掲載範囲は、A4紙面が2016年11月4日~11月29日に描いたもの(11月9日・11月30日スキャン)の1枚である(11月30日のオマケも掲載する)。
ノートPC付属タッチパッド描きの絵は、11月中のものを1枚の画像に収めて載せる。
今回も例の通りの段取りで掲載してゆく。

当記事投稿は2017年2月となるが、前年大晦日から本年は10日おきに音楽動画を投稿してきた。
私の絵をはっきりと使用しており、映像の編集が"少し"凝っており、今後も同じような動画を同じようなペースで投稿する予定であるので、ついでに告知した。
※毎記事常設・末尾の投稿物リンク一覧も参照のこと。

『2016年11月中の絵の掲載と、最近の音楽動画投稿に関して』の続きを読む

最近の作曲記録・投稿状況(2014年8月)

作曲

今月に入り、YouTubeに4曲投稿(わざわざリンク載せてやってるのに、このブログ読者はいつも見てくれない)。
また、某サイトには10曲ほど投稿した(それはここに載せない)。
今月残すところ一週間、まだ投稿するだろう(記事投稿直後にもう1本動画投稿した)。

斯くの如く作曲を精力的に続けている反面、異常にやる気を失うこともあるわけだが、これからも出来る限り毎日の作曲を怠らずに継続していきたい。
こんなに頑張る私だが、どうでもいい時に俺の活動とは無関係だがネット上の萎えさせる文言が目に入るため、凄くイライラしたりすることもあり、あっさり手放すかもしれないが、今のところそんな簡単に屈したりはしない。

この活動をやめたら俺に残された策は最早ないだろうからね。
まあ、活動を続けたからといって、勝算がある保障はないのだが。

『最近の作曲記録・投稿状況(2014年8月)』の続きを読む

横野真史の作曲 (2014)

横野真史 作曲 DTM MIDI

動画で解説→http://www.youtube.com/watch?v=AQEMGhWCagE
名称未定作りかけの曲と"The Cathedral Arsonist from Vienna"というMIDIは完成している曲(音源化は注力せず)の試聴可能。

※後年…某サイト関連の事情により、当記事の内容を一部非公開とする※

『横野真史の作曲 (2014)』の続きを読む

Cease To ExistのDrum Coverをアップロード

11
YouTubeにあげた実際の音源→http://youtu.be/CylKbuMUw1M

2014年2月、ボーカルカバー前提にドラムパートも一緒に作った。
2月8日、CarnifexのDragged into the graveのドラムカバーを完成させ、後は歌の練習だったが、だいぶ歌えるようになっても録音せず、3月中旬に認知症の祖母が我が家に移住して以降、デスコアやメロデスの歌唱練習は一切行わないままに5月突入。
「これは流石にやばい」と仕方がないのでドラムカバーだけをSoundCloudにアップした。
そんな折、停滞中のSuicide Silenceから日本時間5月7日、新ボーカリストを率いて新曲「Cease To Exist」が発表され、即日ドラムカバーと歌唱練習を始めた。
デスコアなどに熱が冷めかけた俺の中で再燃。息を吹き返す。再起。

現在の進捗状況はまずまずといったところか。
ここからは現状の詳細な説明に入る。


『Cease To ExistのDrum Coverをアップロード』の続きを読む

私が持つ音楽観・音楽性とは何か?

作曲家 キチガイ


私はSundarkness名義で音楽を投稿している。
英語タイトルのものは軒並み再生が低いが、投稿の趣旨は音楽の保管・記録である。
YouTubeというスペースを倉庫として利用しているのだ。
とは言えど、日本語タイトルの動画はある程度再生を増やすことを狙っているのだが。

私の音楽づくりは、展開をふんだんに使い、聞いていて飽きない、「最後まで聴いてよかった」と感じてくれるものを目指している。
私自身、様々な音楽を聞いていて「つまらない曲」「作者はこれで満足しているのか?」「展開がなくて楽しくない」と思うことはしばしば。
素人や初心者によってネット上に投稿された多くの曲が「こういうのは動画のBGMに使う程度がベスト、曲単体で聴くには向いていない」と言えるものが多いのだ。

『私が持つ音楽観・音楽性とは何か?』の続きを読む

最新の自作曲、オリジナル曲「月狂ひし夜」

赤い瞳
http://www.youtube.com/watch?v=9Lb4m6o6dPc


紅く染まりし満月の刻、私の瞳も今宵紅く染まる・・・

私が去年12月に基本を完成させ、今年8月に編曲した曲を今更ながら投稿。
ジャンルはテクノやトランスあたりを想定して作った。
普段メタルばかりだしね。気分転換だよね。俺はメタルだけじゃないぞと。
再生時間=約2分半。音ゲー的な曲は2分前後が多いので2分半に近いと長いよね。
まあ俺は音ゲーは全然やらないけど、音楽性の影響は受けちゃう。
ニコニコ中毒者の10代っぽくて、キツい。
BPMは150。

詳細記事(12:34時点で未だ誰も見てない。リンク載せたんだからクリックしろ。このブログの読者層なんてこんなもんか。)→http://deathmetal.blog.jp/arc/34687716.html

『最新の自作曲、オリジナル曲「月狂ひし夜」』の続きを読む

自作曲・メタルの激しいドラム特集!

ゴアグラインド


過去の自作曲からドラムが激しい曲の激しいパートのみまとめました。
俗に言う「ブラストビート」です。

デスメタル、グラインドコア、ゴアグラインド系の曲が集まっています。
とにかく激しくて普通の方にはおすすめできません。
できればこれらの楽曲群に自分の声を入れたいものだが・・・

1, God Has Abandoned Me http://youtu.be/7d5xQ5k1ak8
2, Evoking Zombies http://youtu.be/hfdwjpNFDMY
3, 轟亜愚羅淫奴 http://youtu.be/2PxxzPGXEX8
ED, Throw the Flames (ドラムのみ) http://youtu.be/4OK3M0WXmDQ

『自作曲・メタルの激しいドラム特集!』の続きを読む

ギターに興味のない不登校の弟にギターを買い与えた事の話

ギター

昔々のお話。今から2年半くらい前
2011年4月に俺が埼玉から愛知に来るより少し前、いつなのかは知らないが、母親が今は無き上の弟(当時小6か中1)にギターを買い与えていた。
その弟は2010年(多分)からゲーム中毒、Z指定ゲーを多くプレイしてるような奴だった。
2010年当時小6だった。ちなみに、知的障害の弟は小4だ。
いじめられてもいない癖に不登校と化した真性クズである。
そんなギターに興味のない弟に、母親はなぜギターを買い与えたのか。

母親自身、楽器をするような人ではない。
そんな母親は、ゲーム中毒の弟にどんな気持ちでギターを買い与えたのか。

『ギターに興味のない不登校の弟にギターを買い与えた事の話』の続きを読む

YouTube・ニコニコ動画にありがちな自作曲・オリジナル曲

ギター俺

同人作曲家(アマチュア作曲家とも言う?)である私は、動画投稿サイトのロック・メタルなどの曲を多く聴いてきた。
その中に一つの傾向をある時見出したのだ。

それは「ギターは本物、ベース・ドラムは打ち込み」である点。
まあ俺の場合は全て打ち込みでやっているが。
画像のギターは、弦が足りず、所有してるアンプも音が鳴らない。

音を聴いて分かる、特にWindows初期音源「MSGS」の音は分かりやすい。
ドラムの音がショボいからわかる。最初は自分もよく使っていた。
『どんな曲だろう→あれ、ドラムMSGSっぽい→説明文に「ドラム・ベースは打ち込み」あっやっぱり』のような経験が多い。
まあ必ずしもMSGSというわけでもなく、 動画見ながら説明文見て「ドラム・ベースは打ち込み」という経験も多い。『YouTube・ニコニコ動画にありがちな自作曲・オリジナル曲』の続きを読む
記事検索
自己紹介
横野真史

横野真史 (アイコンの変遷)
人生5度目の不登校を経て2012年4月に中学卒業後、無職となった。
横野真史、これは本名ではなく命名由来も適当で普通すぎるネーミングか?
非営利の音楽制作(2011-)と絵の練習(2013/09-)をし、仏教・言語(日中印欧の諸古典語)を中心とした研鑽(2014-, 人文科学として2018-)をしている。
興味がございましたらば、是非、当ブログと学術的メモ帳両方とも御観覧(御足労)をお願い申し上げます☆

このブログについて

動画製作や音楽制作、自分の日常生活を綴ったブログです。
たまに世間の出来事にも口出しをしています。

YouTube!!
カウンター
free counters

このカウンターのカウント方法は、一ホスト・IPにつき一回まで。
同じIPで何回アクセスしても何日アクセスしても、一回カウントされれば増えません。
ようするに全期間のUU(ユニークユーザー)をカウントしているのです。
設置は2012年10月。

PVカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

UUカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おすすめ記事 (2014まで)
見てね♪












デザイン崩れちゃう